2017.6.24(土)
Acoustic Walden BAND Live with 角田忠雄

20170624













日時 6月24日(土)
開場 18:30 開演 19:00
会場 カフェウォールデン
安曇野市穂高有明7403-13
TEL 0263-83-7121
チケット 2,000円 (チケットは前売り制です)
お問い合わせは、会場またはHP/Facebookまで

メールはこちら









2017,1,26(木)
岐阜 Acoustic Walden BAND Live in 自家焙煎珈琲あすなろ ライブレポート

2017011 2017012 2017013
2017014

みなさん雪の中、寒い中をどうもありがとうございました。
照明が落ちたサイリュウムの中での演奏も、すごく雰囲気があって楽しかったです。
 
あすなろさんはいつもお世話になっていて、他の会場では話せないようなトークができて
個人的に楽しいです。(笑)森下とエミちゃんのプロポーズ場所を聞き出したり、その他
にもかなり脱線したトークになりました。
おいしいコーヒーとサンドイッチ、美人スタッフに囲まれて最高ですね。

あすなろの原田さん、スタッフのみなさん、お越しいただいたお客様
どうもありがとうございました。































2016,12,30(金)
Acoustic Walden BAND「忘年会飲みながらライブ」 ライブレポート

20161230
みんなで楽しく盛り上がった忘年会ライブになりました。
特に後半はノリの良い曲を中心に演奏して
さらに大盛り上がりでした。

今年も一年Acoustic Walden BANDを応援いただき、
どうもありがとうございました。
2017年はさらに演奏に磨きをかけ、皆さんに
もっと楽しんでいただけるよう頑張ります!!
どうぞよろしくお願いします。


2016,12,18(日)
田中義行 陶芸作品展 火と灯りと音楽と
  ~あるいはアコースティックギター~ライブレポート

20161218

















ライブに参加していただいたみなさん、
どうもありがとうございました。
みなさんのおかげで、とても楽しい時間を
過ごすことができました。
今年で二回目ですが、来年も開催すると
いうことですので、また是非参加してください。

 ライブ中になんとなく作曲の話をしていたら、
メロディがうかんできて曲になりそうです。
今回のライブ会場からは北アルプスがとてもきれいに
見えるんですが、景色が美しいこともすばらしい
ですけど、人と接して受ける感動の方が曲ができます。
そんな時間になりました。





























2016,12,10(土)
Acoustic Walden BAND Live~Just one night~ライブレポート

Acoustic Walden BANDのオリジナルメンバーによるライブ。
クリアでエッジの効いたサウンドを再現しました。
CDとほぼ同じソロ、アドリブを展開。緊張感のある、
そしてとても楽しいライブになりました。満席のお客様。
皆さんどうもありがとうございました。
201612101 201612102 201612103 201612104 201612105 201612106 201612107














2016,6,18(土)
「ウォールデン10周年&森下くん結婚おめでとうライブ」レポート

W2.JPG W1.JPG W3.JPG W4.JPG W5.JPG

1曲目から3曲目まで、いきなりノンストップで飛ばしました。(笑)
昨年出した二枚目のCDから「Wind of July」「恋人の聖地」その他、僕が書いた曲を中心に
約2時間半ギターを弾きまくりました。いつものように角田忠雄さんのジャズテイストあふれる
ギターと、僕のどちらかと言うとブルーステイストのギターが心地よく響き合います。
そして今回から正式にパーカッションとして参加したエミちゃんはすべての曲にボンゴとタンバリンで
いろどりをつけてくれました。エンディングの曲はみんなにソロを回したんですが、エミちゃんの
ボンゴのソロが一番盛り上がってたりして。楽しくてうれしいライブでした。
みなさん、どうもありがとうございました。




















2016,6,5(日)
長野市「ジャズイン長野」ライブレポート

N1.JPG N2.JPG

今年もジャズイン長野に出演させていただきました。
僕たちは14時20分からの出演で、僕の曲を中心に10曲近く演奏してきました。チョー楽しかったです。

まわりはバリバリジャズのすごい人たちばかりだったんですけど、いつものようにまったく
緊張しない体質の僕たちは、のんびりマイペースでチョー盛り上がってきました。(笑)

帰りにみんなでいつものラーメンを食べてきましたけど、、、、
「おい森下、こういう幸せってのはあるようでないんだぞ」
「ハイ」
みたいな感じでした。結局4人分のラーメンとアイスクリームをおごらされました。
































2016,4,10(日)
藤沢市「インディアンサマー」ライブレポート

201604103
201604101
201604102

藤沢市インディアンサマーさんでのライブ、
サイコーでした。(笑)
今回は対バンがあったので、僕たちの出番は
一番最後でした。シンガーやジャズバンドが
出演したあと、僕たちが演奏したのは
夜10時くらいからだったかな。
んでもって、そのまんまいきなりチョーノリ
態勢入りました。
ドッカーン!!みたいな感じですね。
曲名書けませんが、カウントの一発目から
オールスタンディングみたいな。(笑)

リハーサルも僕たちは音が出ればOKみたい
なところがあって、全然ナーバスにならない
んですよ。 あっさり3分で終了。
「もうちょっとやんなくて良いんですか?」
「いーんです、ワハハハ」
ライブって楽しいですね。

最後は若者入れてみんなで大セッション、
頑張れ若者。
んで、打ち上げのあとみんなで盛り上がってたら、
いつものようにギタリストから単なる酔っ払いの
おっさんに変化。 おねーちゃんたちと桜の木の
下で記念撮影をしたんですが、森下は当然カメラ
マンに追いやられました。
しかも安曇野まで車の運転させられて、踏んだり
蹴ったりです。
いやー、若いって良いですね。ワハハハハ

横浜のK林さん、またまたライブを聴きに
来てくれて、いつも本当にありがとうございます。
みなさん、どうもありがとうございました。


2015,12,30(水)
カフェウォールデン「Farewell 2015 Acoustic Walden BAND 晦日 LIVE」レポート


いつもはウォールデンに50名様を超えるような
たくさんのお客さまに集まっていただきますが、
今回はウェルカムリハーサルみたいな
「バックステージツアー」ライブで、とても
アットホームな楽しいライブになりました。
会場の大きさにあった人数のお客さまだと、
演奏の自由度が増してホント楽しかったです。

ブルースナンバーを演奏していてめずらしく
ピックが割れましたけど、それくらいメチャクチャ
弾きまくりました。
バンドのバックストーリーの話も飛び出して、
貴重な時間を共有させていただきました。

みなさん、どうもありがとうございました。

201512301

201512302 201512303


2015,12,13(日)
甲府 JAZZ IN ALONE Blues Night ライブレポート


201512132
201512131



甲府JAZZ IN ALONEに出演してきました。
今年三回目です。
JAZZ IN ALONEさんはライブハウスの老舗で、
八ヶ岳ジャズフェスティバルを開催されている
オーナーのお店です。
今回も最初から弾きまくり、とても楽しい時間でした!
みなさん、ありがとうございました。

2015,12,5(土)
カフェウォールデン「Acoustic Walden BAND クリスマス LIVE with角田忠雄&みくりや裕二」レポート


201512w1 201512w2 201512w3 201512w4 201512w5





ウォールデンクリスマスライブwith角田忠雄&みくりや裕二。
僕たちの聖地、ウォールデンライブ!
入りきれないほどのお客様、たくさんの拍手、暖かい声援、、、、
第一部から会場内はスゴイ熱気で、出演者もお客さまも酸欠になりかける
くらいチョー盛り上がりました!
僕たちのライブのために県外からお越しいただいたお客さまをはじめ、
お一人お一人のお客さまにお礼を申し上げます。
最後にみんなで一斉にクラッカーを鳴らすエンディングも最高でした。
本当にどうもありがとうございました!!


2015,11,28(土)
長野市「2015 ジャズイン長野」 ライブレポート


もうサイコー!!
長野駅の近くの、東急百貨店の近くの、モリヤホールというところで行なわれたJAZZ IN 長野。
たくさんのJAZZ プレーヤーの方に混じって、僕たちも演奏してきました。
今回は自分たちの機材をそのまま運び込んで、ウォールデンの音を完全再現!
ベッシーさんのボーカルに酔いしれながら、もうメチャクチャギターを弾きまくってきました。
隣で弾いていた角田忠雄さんも絶好調で、JAZZフェスというより、ギターバトル大会
になっちゃいました。角田さんのギターの教え子さんも他のバンドで何人も出演していて、
やっぱ角田さんはスゴイなぁと思いました。
僕たちはその角田さんと一緒に演奏したので、注目度バツグンでしたね。(笑)

演奏を聴いてくれた長野のみなさん、たくさんの拍手をありがとうございました。
PAやスタッフのみなさん、それから主催してくれたバックドロップの唐澤さん、ありがとうございます。
また呼んでください。
nagano1 nagano2





2015,11,14(土)
火と灯りと音楽と あるいはアコースティックギターライブレポート


安曇野の陶芸作家 田中義行さんとのコラボレーションライブ
「火と灯りと音楽と・あるいはアコースティックギター」大盛況でした。
入りきれないほどのお客さまに、手拍子や歓声、指笛まで頂いて、、、、。
10代の方から90代の方まで、それに男性も女性もみなさんがノッてくれて
楽しい演奏ができました。僕たちもメチャクチャ楽しかったです。
みなさん、本当にどうもありがとうございました。
tanaka111 tanaka112 tanaka113


2015,10,31(土)
伊那市「JAZZ CAFE Kanoya」Blues Night ライブレポート


kanoya1
kanoya2

たくさんの方に聴いていただいて、どうもありがとうございます。
KanoyaさんはいかにもJAZZ SPOTという感じのお店で
とても楽しく演奏させていただきました。
僕たちのステージが終わってからみなさんのセッションタイムが
あったんですが、角田忠雄さんも参加してすっかりJAZZな感じに
なって最高でした!!

2015,9,5(土)
長野市 バックドロップ ライブレポート


buc1 buk2
buc3 buc4

僕たちの約束の地 バックドロップさんでのライブが実現しました!!
ギターデュオ「あんみつ」のギタリストでもあり、そしてAcoustic
Walden BANDのギタリストでもあるみくりや裕二さんが出演されて
いるライブハウスです。
そしてもう一人の僕たちのギタリスト角田忠雄さんの地元でもあります。
すばらしいジャズギタリストに囲まれて、楽しい演奏ができました。
みなさん、ありがとうございました。


2015,9,3(木)
甲府 JAZZ IN ALONE Blues Night ライブレポート


kofu



ライブハウスとして老舗中の老舗JAZZ IN ALONE
さんで第1回Blues Nightを開催しました。
僕たちも呼んでもらい、凄腕Bluesバンドと演奏
させてもらいました。
もちろんそのあと、Acoustic Walden BANDの
オリジナル曲も演奏!!
甲府のミュージシャンのみなさん
どうもありがとうございました。















2015,7,23(木)
軽井沢「Apple's cafe&Diner」ライブレポート


apple



夏の軽井沢!!
ハワイアンのお店でBGMの
仕事をしてきました。
Apple's cafe&Dinerさんは、
日本のハワイアンミュージックの
老舗プロダクションです。

2015.7.2(木)
自家焙煎珈琲「あすなろ」ライブレポート 


asu4
asu2 asu6 asu5 asu1
asu3
森下くんの生誕地 岐阜県神岡!!
いつもお世話になっている自家焙煎珈琲「あすなろ」さんでの
with角田忠雄セッションライブ!!
超満員のお客様にお越しいただきました。
みなさん本当にありがとうございます。
森下くん人気と角田さんのパフォーマンス、ベッシーさんの
すばらしいボーカル、エミちゃんのスモークマシンパフォーマンス
あとほんのちょっと僕のギターで
チョー盛り上がりました。

神岡の人はあたたかい!!
またやるぞー!!みんなありがとう!!


2015,6,20(土)
「Acoustic Walden BAND
    Session Live with 角田忠雄」ライブレポート


maki maki2
maki3 maki4
盛り上がりました!!盛り上がりました!!
森田公一さん、ジュディ・オングさん、松本伊代さんなど
数え切れないアーティストと共演してきたベテランギタリスト              
角田忠雄さんをゲストにむかえてのセッションライブ!!
一曲からアドリブの応酬で手に汗にぎる白熱のライブになりました。
後ろの席の方はスタンディング状態
何故か僕の初恋の人も聴きにきてくれて、とにかく大迫力のライブでした。
みんなありがとう!!



2015,5,24(日)
甲府「JAZZ IN ALONE」ライブレポート


alone1


ライブハウスとして創業45年の超老舗
甲府 JAZZ IN ALONEさんでのライブ!!

・Twin Dance
・Dust'rail Walkなど僕たちのオリジナル曲を
中心にシンガーソングライターのリョウさんたちと
一緒にセッション大会!!
ピアノとキーボードのバックアップを得て、
いつもとは違う大人な雰囲気。

とても楽しい時間でした。
alone2 alone3



2015,1,11(日)
藤沢市辻堂「残心」ライブレポート

z1 z2
z3 z4
メッチェクッチャ盛り上がりました!!

海ミュージシャンのマスター吉村(ギター)
しみけん(ベース)
早川まこと(パーカッション)
マキシモ(パーカッション) VS
山ミュージシャン Acoustic Walden BAND!!              

元々はギターのマスター吉村さんの弟さんの、弟吉村さんにライブに誘っていただいたのです。
弟吉村さんはギタリストの渡辺香津美さんのCDジャケットも手がけている超売れっ子の
デザイナーで、ご自身もギタープレーヤーなのです。
お兄さんのマスター吉村さんは、藤沢でWESLEYというライブもできるお店を経営されている
ギタリスト兼作曲家で、すばらしいジャズプレーヤーです。
数々のレコーディングに参加しているパーカッションの早川まことさん、
すばらしいフットレスベースプレーヤーのしみけんさん、アルゼンチンから来たパーカッショ二ストの
マキシモさん、みなさんすばらしいプレーヤーの方たちです。
みなさん本当にありがとうございました。

で、僕たちはいつもの調子でギターを弾きまくりました!!&必殺!ベッシーさんの超シャウト!!
カックイー!!
最後は共通の原語 ブルースで大セッション大会!!
ベッシーさん、これだけのビックバンドを率いて、平然とバンマスやってました(笑)さすが!!
Hoochie coochie man
Blue suede shoes でソロを回しまくり!!
弟吉村さんの燃えるギター、マスター吉村さんのジャージーなゴダンギター、
しみけんさんのサスティーンの効いたフレットレスベース、
マキシモさんのアルゼンチンボンゴ、早川まことさんのプロフェッショナルなカホン、
Acoustic Walden BANDの誇る森下のギターソロ!!
んで、僕は最後にイスに立ち上がろうとしたら酔っぱらってプラグが抜けて生音のままソロ!!アホかー!!

あー楽しかった!!
聴きにきてくれたみなさん、どうもありがとう!!
「残心」さん、競演してくれたミュージシャンのみなさんどうもありがとうございました。
また、やるぞー!!

2014,12,6(土)
「カフェウォールデンX’mas」ライブレポート

1 4
2 5
お待たせしました!!
僕たちの本拠地カフェウォールデンでのライブは、いつもに増して大盛り上がり!!
途中でTシャツ1枚になってイスの上に立ち上がってギターを弾きまくりました。              
打ち上げではサプライズケーキも飛び出して、感動のケーキカットが・・・(泣)
みなさん本当にありがとうございました。

2014,11,27(木)
岐阜 神岡「あすなろ」ライブレポート

a1 a2 a3 a4
ブギウギジングルベルでいきなり興奮度MAX、みたいに始まった「あすなろ」ライブ。
クリスマスナンバーをブギウギに編曲して、ベートーベンまで!!
AWBのギター曲も今回はアドリブ感満載でした。              
「あすなろ」に来てくれたお客さま、スタッフのみなさん
どうもありがとう~!!
また来てね!!

2014,10,12(日)
 安曇野 「蔵の音楽祭」ライブレポート

ongakusai1
ongakusai2

いやー今回もメチャクチャ楽しかったです!!
安曇野アートカフェ清雅さんでの「蔵の音楽祭」に出演してきました。
他のバンドはバリバリのジャズプレーヤーの方たちだったのですが、                                                 
僕たちだけギター2本のインストと、いつものようにベッシーさんのチョーノリのシャウト!!
やっぱり自分の曲を演奏するのは楽しいです。
みなさんどうもありがとうございました。

2014,9,6(土)
 発作的ウォールデンライブ 最初から打ち上げ? ライブレポート

walden1
walden2


茅野the Piano Manさんのライブ会場が急遽ウォールデンに変更になってしまい、みなさんに
ご迷惑をおかけしました。どうもすみませんでした。

とか、反省すると思ったら大間違いで、開場時間の18時からギターを弾きまくり、19時の開演時
にはすでにイスの上に立ち上がり、さらにライブの売り上げをすべて宴会に投入するという、
まれに見るアホ企画に全員感動!?

気が付けば、翌2時という大盛り上がりでした。

僕は、ライブの後半からビールを飲んでいたので、あんまりくわしいことは覚えておりません。(笑)

でも、楽しかった~!!
またやるぞー!!(必ず)

みなさん、本当にありがとう!!



2014,8,23(土)
 松本 楽蔵ぴあの ライブレポート

ぴあの1 ぴあの2

昨年に引き続き、松本の蔵の喫茶店「楽蔵ぴあの」さんでライブを行いました。

またまた盛り上がりました!!
今回はメドレーで演奏することが多かったんですけど、2時間弱ギターを弾きまくりました。                                                 
しかも最後の2曲はイスの上に立ち上がって、スモーク出しまくりみたいな!!
いや~本当におもしろかったです。

さらに、間を恐れない爆裂トークとみなさんの暖かい手拍子で、とても楽しいライブになりました。

みなさん、どうもありがとうございました。



2014,7,3(木)
 生パスタのお店 YuMeYa ライブレポート

YUMEYA ライブレポート

ランチタイムライブ開催しました。

11:30の開店と同時に2時間30分休みなしのアドリブライブ!!
バンドの原点を感じさせる楽しい時間になりました。
みんなありがとう!!








2014,6,28(土)
 安曇野 アートカフェ清雅 ライブレポート

安曇野 アートカフェ清雅2 安曇野 アートカフェ清雅



安曇野のこども病院さんのすぐ近くにある、「アートカフェ清雅」さんでライブを行いました。

いや~盛り上がりました!!
前半は「ドラゴンの恋」から始まる僕の曲のセットで、一曲目は昨年のライブを聴きにきてくれたあるおばあちゃんに捧げました。

で、音響も良いしお客さんも最高で、もうアドリブ弾きっぱなし状態でした。 後半はベッシーさんのボーカルパートで、最後は軽くスタンディング!! もうサイコー!!
今度は秋の「アートカフェ清雅音楽祭」に出演するかもしれません。 また聴きにきてください。
リハーサルと演奏中の写真を貼っておきます。
みなさん、どうもありがとうございました。



あすなろ ライブレポート

2014,4,17(木)
 岐阜県神岡 あすなろ ライブレポート


Acoustic Walden BAND森下くんの故郷、岐阜県飛騨市神岡にある自家焙煎珈琲店「あすなろ」さんの開店28周年リニューアルオープン記念の演奏に呼んで頂きました。

第一部は僕の曲を森下くんと二人で弾いて、通常のAcoustic Walden BANDのセットです。
フィッシュマンのアコースティック用アンプSA220がキレイに響いてくれました。 で、その3曲目の途中、森下くんのギターの弦が切れました。(笑)

そのまま3弦なしで最後まで弾ききって、なに食わぬ顔をして次の曲に行こうと思いましたけど、3弦がないとやっぱり変なので交換タイム。 その間、僕は一人でイエスタディを歌うハメに。

ついでにブラックバード。 まだ帰ってこないので、モーレツア太郎。
ようやく弦の交換を済ませて帰ってきた森下くんと、今度は僕の曲ダストトレイルウォークを演奏しました。

その後休憩をはさんで第二部は、ブルース&ロケンロールシェケナベーベー大盛上がり大会で神岡の夜は更け行く、的進行へ突入。 いやー、おもしろくて弾きまくっちゃいました。
いつものスモークマシンとエフェクト照明、それからベッシー和美さんのボーカルでチョー盛り上がりました。

汗だくになって演奏して、「最後の曲は森下くんとアドリブを交換しあうので、森下ソロになったら関係者の方は近づいてきてプレッシャーかけてください」ってな感じで始まったサージェントペッパーズ。
何回かソロのやり取りをして、また見事に森下くんの弦が切れました。
本日二回目。
わはははは!まだまだ若いもんには負けんワイ、と姑息な手段で森下くんに勝った、という結末でした。
う~ん、なんの大会だったかな。
リハーサルでも弦を交換している森下くんでした。

神岡の自家焙煎珈琲あすなろに集まって頂いたみなさん、それからスタッフのみなさん、どうもありがとうございました。 めちゃくちゃ楽しかったです。
また行きますね~!!

追記 4月20日(日)安曇野蔵久 デモ演奏第2回実施しました!




安曇野蔵久デモ演奏 ライブレポート

2013,12,22(日)安曇野蔵久デモ演奏 ライブレポート



古い農家を改築した雰囲気のある安曇野蔵久さんで、デモ演奏をしました。

前回のライブに風邪をひいて来られなかった小学生の女の子がお母さんと一緒に聴きにきてくれたり、他にもたくさんのお客さんに集まっていただきました。

13時30分スタートだったんですけど、チューニングをしてたら人が集まってきて生音のままセッション開始。
ストリートライブっぽい感じでとても楽しかったです。

二曲ほどセッション感覚で弾いてからPAにつないで本番演奏。
いつものライブとはまた違った感覚で、気軽に楽しく演奏しました。

最後にクリスマスの曲を歌って終了。 と思ったらアンコールがきたので、もう1曲。
あ~おもしろかった!!
これで2013年の演奏は終了です。
楽しい一年でした、また来年もお待ちしています。



ウォールデンライブwith みくりや裕二 ライブレポート

2013,12,7(土)
 ウォールデンライブwith みくりや裕二 ライブレポート


ライブ前半は牧と森下の2人の演奏で、スターティングナンバーは「野辺山の恋人たち」~「開田モンゴル」のメドレー。

照明スタッフのEちゃんが猛烈に吹き付けるスモークと照明で、客席のお客さまが全然見えませんでした。(笑)

前回のWithみくりや裕二ライブの時は、あえてトークを抑えていたので、今回は森下くんを中心に曲の紹介などをしながら演奏して行きます。

そのあと、ウォールデンの二階でネコのニャンタンとピザを食べていたみくりや裕二さんが登場します。
二階でウクレレを弾きながら僕たちの第一部が終わるのを待っていたんですけど、みくりやさんが右手に持っているピザを食べさせろと、クロネコのニャンタンがつま先立ちで迫っていたそうです。

第二部のスタートは、みくりやさんの新曲「春になれば」。
この曲はインストの曲なんですけど、あんみ2で演奏するときはキナコさんという最近一緒に演奏しているボーカリストが歌詞をつけて歌うことが多いそうです。 それから3人でブルースセッションをして、最後の曲「恋人の聖地」へ。
この曲はラジオで演奏したものをライブ用にみくりやさんが編曲し直したものです。

で、最後に強引にアンコール。(笑)

Acoustic Walden BANDが誇るアンコール専属ボーカリスト、ベッシーQちゃんの登場です。
曲中、みくりやさんのウクレレのアドリブが炸裂してスゲーおもしろかったです。
またまた会場は大量の煙に 包まれました。(爆)
スモーク、照明スタッフのエミちゃん、おつかれさま!

みなさん、どうもありがとうございました。
そして、来ていただいたみくりや裕二さん、どうもありがとうございました。
またやるぞー!!



楽蔵ぴあのライブレポート




2013,11,15(金)
 楽蔵ぴあの ライブレポート


スターティングナンバーの「Twin Dance」~二曲目「まだらおタイムトンネル」まで、 スモークマシンとエフェクト照明でいきなりライブ感MAX!!
はげしい曲のメドレーで幕を開けたライブですが、その後、森下まーくんの爽やかトークが 会場の雰囲気をやさしく包み込んで行きます。

途中「田毎の雪」でお客さんから姨捨伝説のお話を聞いて、演奏にプレッシャーが。(笑)
でも演奏後、「みごとな満月でした」との言葉にホッと胸をなでおろしました。

第一部の最後は、新曲のバラード「Still」とおなじく新曲の「Cat Print」。
どちらも人前での演奏は初めての曲なので、緊張しました(?)が、楽しく集中することができました。

第二部はバリ島と南の島の話で盛り上がってから、ボサノバナンバーで楽しんでいただきました。
そしてライブは徐々にクライマックスへ。
アドリブ感満載のソロパートのある「ドラゴンの恋」あたりからふたたびスモークとエフェクト照明を入れて、 大盛上がり大会になって行きます。

最後は、同じ時間に福岡でコンサートをしているPaul McCartneyへのリスペクトナンバー、 Day Tripper~I saw her standing there~Sgt. pepper’s lonely hearts club bandの メドレーをベッシー和美(Qちゃん)のボーカル付きで演奏!
演奏が終わって気がついたら、会場は実験に失敗して爆発したあとの研究室のような大量の煙に 包まれていました。(爆)
スモーク、照明スタッフのエミちゃん、おつかれさま! 楽蔵ぴあののみなさん、どうもありがとうございました。
そして、来ていただいたお客さまのみなさん、どうもありがとうございました。